ももとまゆげ

ビーグル犬ピーチとAコッカーまろとママちん一家の家族日記でございます♡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島~新潟へ。その2

私はとりあえず元気です。皆様ご心配なく♪( ´▽`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
無理に押さなくてもいいよ。

続きになります。iphoneより更新中。
記録として残しておきたいと思い日記のような感じで書いております。
この記録により不快に思う方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんがスルーして下さいますうお願いいたします。又皆様からの温かいコメント並びに、メール本当にありがとうございます(*☻-☻*)
しかし、ちゃんと応えられない自分がとても、もどかしい(´Д` )です。申し訳ありませんm(_ _)m

福島から新潟へ到着して、深夜新潟からまた郡山へ移動した私達はいつどうなるか分からない恐怖を抱え、早朝4時30分から7時30分の3時間位仮眠し、パパは警察署に向かいました。
高速道路が使えない状態で、入院中の義母を5時間も車で移動は無理だと判断し、緊急車両の届けを出せるのか?確認した所、主治医の証明があれば緊急車両として許可しますという事だったので、病院へ行きました。
義母は一緒に行っても良いと言ってくれたので、先生に相談した所、今動かすのは色々と危険だからやめた方が良いと言われました。先日まで39度近い熱が出ていたし、その他色々問題があるよ。感染症の危険もあるし、母の事は私達病院が守るから、若い人達だけ逃げなさい。将来の事を考えると、しばらくここから離れた方が良いと思うよ。と
言われ、義母は福島の病院にお願いする事にしました。病院の中の方が安全だからって…。
先生のお気持ち、優しさに甘え、私達は母を残し新潟へ向かいました。

今日はここまでにしますm(_ _)m。









スポンサーサイト

| 地震震災 | 22:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。