ももとまゆげ

ビーグル犬ピーチとAコッカーまろとママちん一家の家族日記でございます♡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島~新潟へ。その1

友達が生きてました(*☻-☻*)
もううれしくてうれしくて(´Д` )(´Д` )(´Д` )
家族も無事です。生きてます。って(*☻-☻*)
ただ…家も、みんなとの思い出の写真も全て無くなっちゃったけど…って(*☻-☻*)
私も今は何も出来ないけど、出来る限り友達の力になれるよう頑張ろうと思いました。
皆さんに生きてたよっていう報告が出来て本当によかった(´Д` )
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☝押さなくてもいいよ(*☻-☻*)


只今、iphoneから更新中
本当はしばらく更新をやめようと思っていましたが、書ける時に記録に残しておこうと思ってます。
しばらく、私の日記になります事をご了承ください。今日はここまでにしておきます。続きは次回。



17日のお昼過ぎ、部屋の荷物を車に積んで、私達は福島を一旦出ました。
今は新潟のホテルにいます。
もちろんマロピーズも一緒に新潟に来ました。
ここからおよそ車で10分もかからないペットホテルに泊まっていますので、
ご安心ください。毎日夕方6時過ぎには会いにいけるので(まろはトリム部屋にいる為、日中出入りするのは他のワンちゃんの迷惑になるからやめて欲しいと言われました)今日会いに行こうと思ってます。

17日は、高速道路が使えない為、2台の車で新潟に到着する事19時40分、長い長い道のりでした。
宿泊するホテル、ペットホテルなどは全て車のオーナーズサイトにお願いしたので、スムーズな段取りのもと動く事が出来ました。ただ…到着して気がかりな事があって。
それは入院している義母の事。
なんとか連れてこれないか?考えた末、夜中パパと2人で郡山に戻りました。
その間、もしかしたら原発がどうなるかわからないので、新潟に戻って来れるのか?とても不安だったんです。
なので、とても申し訳なかったんだけど、その時メールしていたうこんちゃんに、私達の命に危険があった場合、娘をお願いします。というメールを送り新潟を後にしました。しかも携帯はいつでも娘が連絡を取れるよう置いていったんです。だからうこんちゃんからメールをもらってもすぐに返信出来なくてゴメンなさい。
そして、うこんちゃん本当にありがとう(*☻-☻*)

そんな中、夜中に移動した私達。
なぜか?あたりは大吹雪になってました。
行きは一台の車でパパがずっと運転してくれたんだけど、なんせ…高速道路が使えないから結局着いたのは朝の4時20分Σ(゚д゚lll)あたしは途中まで寝ないで我慢してたんだけど、睡魔には勝てず…
何時の間にか寝ちゃってました。



スポンサーサイト

| 地震震災 | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。