ももとまゆげ

ビーグル犬ピーチとAコッカーまろとママちん一家の家族日記でございます♡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

超真面目な話になってます

本日超真面目な話となっております。


今日は・・・真実をお話しようかと思っております。


だから最初に言っておきます。見たくないという方はスルーしちゃって下さい。


本当は話してはいけない事なのかな?って躊躇しました。こんな事を話す事によってピーチは凶暴な犬だと言ってるようにしか聞こえないし、他の飼い主さんにもこんな犬と一緒にして欲しくないとか、ブログでこんな話をする事自体が許せないっていう方が居るかな?とか色々と頭の中でグルグル回っていました 
 

本来私がこのブログを始めたきっかけは、もちろん犬を通じたお友達も欲しかったんですけどね、少しでも同じような悩みを抱えている人の助けになればいい。と思って始めたんです。小さい頃のピーチは手が付けられないほどのやんちゃ娘でした。何が一番ひどかったかというと、すぐ威嚇して、すぐ物だけではなく、人の手などを噛む犬でした。ジャンプをして人に迷惑をかけたり、色んな事がありました。色んな本を読み、DVDを購入し、インターネットで検索したりと躾に関してかなり頑張ってここまできました。だから、今困っている人の助けになりたい・・・。くじけそうになった時、あっ!こんな人も居るんだ!って私のブログを見て少しでも元気になって欲しいと。そんな気持ちで始めたブログ。だから包み隠さず話そうと思います。


最初に・・・ピーチが只今ヒート中です。そしてまろ去勢していません


最近まろの様子がおかしいんです。最初からトイレをすんなり覚えてくれたまろ。(反対にピーチはなかなか覚えてくれませんでしたけどね・・・)そんな完璧だったまろが突如リビングのあちこちにマーキングして歩くようになったんです。1箇所だけではなく、何箇所も。発情期だからと言って、ピーチの上に乗ることはゼッタイ無いので、ピーチが妊娠するっていう心配はないんですけどね。(上下関係がきちんとしているみたいで無理やりそんな事は出来ないみたいです)

ネットで色々検索した所、女の子が生理の時って赤ちゃんが出来る時期なんですよね。だから年中発情期がある男の子にとってはその女の子が発している匂いがたまらないんですって。だから、とってもまろが可愛そうになってきて・・・

今まではヒートになってもおむつは使用していなかった我が家。(ヒート後にまろが家に来たので初めての経験なんですね)でも今回はおむつをした方がいいのかな?って思い購入してきたんです。


ここからが事件の始まりとなります。


ご飯を食べ終え、食器も洗い、娘と一緒にテレビを見ながらくつろいでいました。
あっ!そうだ。さっき買ってきたおむつをつけてみよう。その時時刻は7時30分頃だったでしょうか?

おむつは初めてだったんですけど、昔は嫌がっていた服もすんなり着てくれるようになったし、ピーチの事を心から信用していたんです。最近では本当に落ち着いてきたので、迷いもなくソファでくつろいでいたピーチをちょいと起こして装着させたんですよ。そこまでは私に身を任せて、すんなりお利口さんにしてたんです。

どうやら私・・・前と後ろが間違えていたみたいでシッポが内側にINしていたんです。それを見て娘ちゃんと私笑っていたんですけどね・・・。まろも側に寄って来て、みんなに囲まれ相当おむつというものが邪魔だったようで、いきなりピーチの態度が豹変したんです。そう、スイッチが入ってしまったんですね。
そこからは大変でした。今思い出してもクラクラします。

きっとピーチはおむつを取ってくれ!とおむつだけを噛んだつもりだったんでしょうね。しかし、そこには私の手もあった。残念ながら1度スイッチの入ってしまったピーチを止める事は出来ませんでした。

噛まれた手は、私のものでは無いような気がして・・・。一瞬取れたかと思いました。
床に転がり回っても痛みは落ち着かず、しばらく泣きながらジタバタもがいておりました。
救急車を呼んだほうがいいのか?パパに電話した方がいいのか?しかし、その日は忘年会だったパパさん。40人位の方々が集まってとっても大事な飲み会だったんです。そんな時に電話しても心配させるだけなので・・・。娘にお願いして色々ネットで調べてもらい、タクシーを呼んで病院に向かいました。

1箇所だけではなく数箇所の傷。残念ながら、跡は多分残ると思います。先生曰く、縫うとばい菌が縫った所から入ってしまうので、そのままの状態で肉が出てくるまで待ちましょう。と言われました。今日病院に行き、自分の傷口を少しだけ見ましたが、ちょっと言葉にならない傷でした・・・。

手の痛みだけじゃない、心の傷・・・。信じていた飼い犬に思いっきり齧られてしまった・・・。
人を齧ってはいけないという事を常々教えてきました。だから・・・余計悲しかったんです。

私が病院に行くまで、事の重大さを知ったのか?しばらくリビングで固まっていたピーチ。私の頭の側にそっと座りペロペロなめて、心配してくれたまろ
ピーチはその日の夜中4時頃まで小さな声でピーピーって鳴いていました。
ゴメンナサイ。ゴメンナサイって聞こえて来ました。
でも私は許せなかった。

次の日になり、私も落ち着いて考えました。きっとピーチはそんな事をするつもりではなかったと思います。ただオムツを取ろうとしただけだったんだと思います。だから悪いのは・・・私。でもピーチも悪いんです。どんな事があっても人を噛んではいけないから。。。

かなり反省しているんです。ピーチ
以前よりも大人しく、そして以前よりも私に従うようになりました。

すこし、躾に関して厳しくしなければいけないという事を再度学んだような気がします。
みんなが幸せに暮らせるように、いままでは、まぁいっか!って目をつぶっていた、やっていい事と悪い事をきちんと教えようと思っています。ゆっくりとゆっくりと・・・


こんなに長い文章になってしまいましたが、最後まで読んでくれた方ありがとうございました。
そして、もうこんな暗いお話は今日でおしまい・・・。
通常営業に戻ります。
ご心配おかけしまして申し訳ありませんでした。そして・・・ありがとう☆

88_31_zz_edge.gif
ブログランキング

ブログランキングへ
ブログランキング






スポンサーサイト

| ・・・事件 | 00:40 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

そういう事情があったのですね・・・。
ママさんの言うとおり、ピーチちゃんはそんなことするつもりはなかったのでしょうね。
許せなかった気持もすごくよくわかります。
でもきっとすごくすごくピーチちゃんは反省したのでしょうね。
そしてママさんの記事を読んで、ピーちゃんは今ママさんを一番必要としているような気がします。
なぜか!?って言われるとうまく答えられませんが、
うちもアイリーがかなりヤンチャだったので・・・
とにかく傷が心配です・・・
ママさんお大事にしてくださいね☆
そして明日も楽しみにしていますからがんばってください!

| アイリーママ | 2009/12/19 01:14 | URL |

アイリーママ様

そうなんです。。。
でもね~ちょっぴりトラウマになったのは私の方かもしれないです・・・。
寝てるピーチをいつも抱っこして2階の寝室に運んでるんですが、抱っこが怖いんです。
服を着せるのも怖いんです。なんだかなぁ・・・。
時間がたてば解決しますよね。きっと・・・。

病院行く度に傷口見せられるので凹みます。
そして、包帯とるたびに患部がくっついて超痛いんですよ。
なんとか・・・頑張ります。

| 返信→アイリーママ様 | 2009/12/19 12:44 | URL |

No title

そうでしたか、、きっとヒートがからんでより神経質になっていたんじゃないかと想像します。
おしりの方って急に触られると反射的にガウってすることないですか?
ロコはたまにあります。噛みはしないんですけど、やめて!って感じでガウってします。
ましてやヒート中で神経質な上におしりの方を触られたことで「乗られる!」と勘違いしてキレテしまったのかな?
あと、ヒートが始まってから13日目~15日目くらいが妊娠しやすい時期なんですが、そのときにいままで乗らせなかった子も急にオスを受け入れることがあるので、気をつけられたほうがいいと思います。
あと、オムツは血液で部屋がつかないようにするためのもので、つけたからといってニオイはするので、オスの悶々とする気持ちはかわりないと思いますが、、
と、私がなんとなく知っている知識であやしい部分もあるかもしれませんが参考になればと思いました。

噛まれてしまって痛い思いをされて、逃げ出しちゃう飼い主もいると思いますが、こうしてブログにも公開して、がんばる!って言っているマロピママさんはえらいです!!
絶対にだいじょうぶ!ピーちゃんはいい子だよ~♪♪

| locomi | 2009/12/19 13:01 | URL |

No title

そおいった事情があったのですね。
ヒート中で初めてのおむつ。
お尻はとても敏感。なれないおむつに中に入るしっぽ。
ピーチちゃんもいっぱい考えたけど、とってほしくて
無我夢中になって何も見えなくなってしまったんでしょうね。。
ママさんの手をガウガウするつもりはなかったんでしょうね。
お互いにとてもとても辛い時間になってしまったのではないかと
勝手に想像します。。。
犬と一緒に暮らすのはやはり躾はとても大切ですね。
一生懸命ピーチちゃんのためにやってきたママさんの努力があったから
事件の起こる前まで楽しく過ごせてたんですもの!
ゆっくりゆっくり、お互いの信頼をまた築いていって楽しいブログを拝読させてください♪
我が家のりりぃも小さいころは本当に大変でした。。。
とても厳しく育てました。
数か月のかわいい盛りのりりぃに厳しくするたび
胸が痛み・・・別室でひとり泣いたこともありました。。。
でも、ママさんと同じように人に迷惑をかけずこの子が幸せに人間と暮らせるよう・・・
それだけを考えて躾に徹してきたのを思い出しました。
我が家も2頭目をむかえ、くぅ太の躾に対しそこまで考えてなかったです。。
ありがとぅ。我が家もまたくぅ太のための躾をしっかり始めようとおもいました。
意を決してこのブログをUPしてくださったこと、ありがとうございます!
ピーちゃんはとってもいい子!心の優しい子!
また楽しい幸せなワンコライフを送っていきましょー!!!!

| tomochama♪ | 2009/12/19 13:29 | URL |

No title

こんにちは。
事情がよく分かりました。ブログに書くのも、すごく悩んだ事と思います。
でも、ワンコと暮らしてるおうちでは大きい犬小さい犬関係なく、どこにでも
起こる可能性のある事だと思います。
オムツが初めて、ヒートだったって事もあるかも知れないですが、シッポはワンコが触られると嫌がる部分の1つでもありますよね。
何か色んな事が重なって、ピーチちゃんは一瞬スイッチが入ったのかな。

そして、ヒート中の女の子の匂いは何キロも離れた男の子にまで
分かると言います。
まろ君とピーチちゃんのこれからを考え、楽しく暮らしていけるといいですね。

マロピママさん、元気出して傷もお大事にして下さいね。

| こだぬき | 2009/12/19 14:12 | URL |

No title

こんにちわ!!

いろいろな思いがあると思うけど、
お互いにまた信じあえるようになるといいね!!

もうね、私にはそういう事しか言えないです・・・ごめんね。
だって、一番ママさんとピーちゃんが辛いんだろうから。
でもきっとピーちゃん、ママさんの気持ち分かってくれると思うよ。
私はそう信じてます!

オムツは、そうね、うちも嫌がりました。
特に最初は。 
ピーちゃんも、きっとそうだったのかな?
ただ、オムツをつけても、匂いは変わらないみたいです。
オスワンコには、とっても魅力的な匂いみたい。
何かあった時の為には、オムツはつけてた方がいいかもですが、
根本的な解決にはならないのかな?
まろくんとピーちゃん、どっちにも仲良く楽しく暮らして欲しいですね。

ママさん、がんばったね~
ママさんのココロの傷も、体の傷もとても心配。
こういう事ってなかなか、話すのに勇気が要ると思うんだけど、
ありがとね!! 話してくれて感謝してます(^^ゞ

| ★すももママ★ | 2009/12/19 14:45 | URL |

locomi様

そうなんですよね。。。神経質になってたんだと思います。
最初は耐えていたんですよね。きっと!寝ている時におしりの方を急に触るとガウっていう事はたまーにありました。でも普段はどこ触ってもOKだったんですよね。

13~15日目くらいが妊娠しやすい時期だって知りませんでした。ありがとうございます。普段私が側にいるので、その辺は十分注意して生活するようにします。クレートもリビングに置いて様子を見ようと思ってます。
そうなんですよね。オムツは匂いが消えるものじゃないと分かっていたんですけど、少しでも軽減されればいいなと思ったので・・・。
どうすれば一番の解決策は・・・と考えましたが、結局手術した方がいいんだよなって。
来年ちょっと考えてみようと思っています。その方が幸せなのかもしれないし・・・。
locomiさんの知識とても参考になりました。

こんなに真剣に考えて下さりありがとうございました。
本当に感謝しております。。。
Pともっと仲良くなれるよう頑張ります!

| 返信→locomi様 | 2009/12/19 15:13 | URL |

tomochama♪様

本当に・・・ありがとうございます。

とても痛かったし(今もですけど・・・)とても辛い日となりましたけど、
逆に良い方向に行ってくれればいいなと思っております。
もう過ぎた事をゴチャゴチャ言ってもしかたない事ですものね。
前向きにピーチと向き合って行きたいなぁと思ってます。
今はお互いに距離が開いてしまったんですけどね・・・。こればっかりは仕方が無いですよね。
あんなに賢くって大人しいりりぃちゃんも昔は厳しく育てられたんですね。
でもそのかいあって今はとてもお利口さんなりりぃちゃんが今居る訳で・・・。

やっぱりまっいっか!と目をつぶらず、正面から向き合って行こうと思ってます。
まだちょっとトラウマ入ってますけど・・・。

悩みながら、何時間もかかって・・・頑張って乗せました。皆さんにどう思っていただけたかとても不安に思いましたが、tomochama♪さんみたいにやさしいお言葉をいただけた事、とても感謝しております。
ハイ!楽しいワンコライフを送れるように頑張ります。ありがとうございました。

| 返信→tomochama♪様 | 2009/12/19 15:23 | URL |

こだぬき様

ハイ・・・悩みました。
どう話したらいいのか・・・何時間も悩みながら書きました。この気持ち分かっていただけましたでしょか?
そうなんですよね。オムツは危険かもって分かってたんですけどね。きっと大丈夫だって決め付けてました。

何キロも離れた男の子にも分かるから、散歩もあまりしない方がいいという話も聞きました。
一緒にいる方の身になると・・・なんとも言えないですよね。
だから本当は手術してあげた方がいいんですよね。
来年になると思いますが、色々と考えてみようと思ってます。

大丈夫です。みなさまの温かい言葉でかなり励まされました。
こだぬきさん・・・この間の件(ピンポン)といい、ありがとうございました。
(ピンポン)の件はもう少し落ち着いたらやってみようと思っています。かなり参考になりました。

| 返信→こだぬき様 | 2009/12/19 15:32 | URL |

★すももママ★様

うん。まずは頑張って距離を縮めます。
普通になでるとか側に座るとかっていう事は普通に出来るんだけど、抱っこしたり服を着せたりってまだ無理。心臓がドキドキして・・・これってトラウマなんだねきっと。多分ピーチも同じ気持ちなのかもしれないなぁ・・・。

オムツねぇ・・・嫌がるの分かってたんだけど、最初は大丈夫だったんだよなぁ。
根本的な解決策にはならないんだよね。
だから来年まろ君おかまちゃんになると思います。

頑張ったって分かってくれた?
途中具合悪くなっちゃって・・・。きっと体は思い出したくないんだろうね~。あの時の事。
でも、自分が辛かった分誰かを助けてあげられるかもしれないと思ってさ・・・。
ブログってみんなかわいくってお利口さんにしか見えない部分いっぱいあるじゃない。
だから本当の真実を伝える事で、昔の私の様に悩んでる人が見てくれたらきっと、辛いのは私だけじゃないんだ。もう少し頑張って暮らして行こう。と思ってくれるかもしれないと思って書きました。書き終わって、なかなか寝付けなかった。。。
こちらこそ!いつも・・・ありがとう。感謝してます。

| 返信→★すももママ★様 | 2009/12/19 15:41 | URL |

No title

大丈夫ですか?
想像よりも傷が深いようで驚きました。
早くよくなりますように。。
Pちゃん、きっと噛もうとしてたんじゃないですよね。。
小さい頃から、Pちゃんを大切にされてきたマロピさんが
一番わかってらっしゃると思いますが。。
私に置き換えても、心の傷のほうが深いだろうな、、って思います。
でもちゃんと冷静にいろいろ考えられてこうして報告してくださって
まだまだつらいお気持ちもあると思うのに、ありがとうございました。
まれにウナも、噛まれる!って思うときあります。
おやつ絡みですが本性むき出しの顔つきです。
そんな時は、私も注意はしています。
傷はもうすこし時間が、かかりそうですが
はやく心から、Pちゃんに触れ合えるように応援しています。
無理せず向き合ってくださいね。
辛くなったら、またブログで教えて下さい。
いつでも来ますよ!
無理なさいませんように。。

| unachi | 2009/12/19 22:03 | URL |

No title

お大事にされてください。ほんとに。

ただ、犬はものが言えませんし、人の常識なんて犬にとったら全くの非常識なんてことはたくさんあるんですね。
良かれと思ってやったことが、彼らにとっては大きなお世話。

トラブルがあるたびに自分の彼らに対する理解力のなさが少し悔やまれます。いろいろ勉強になります。

少し時間がかかるかもしれませんが、ゆっくりちょっとずつ素敵なパートナー同士に戻ってください。応援してます。(えらそうですいません。ぼくもがんばります)

| モク父 | 2009/12/20 01:26 | URL |

No title

そういう事情だったのか~。
うちもね、COCOはパピーの頃から本当によく噛む子でね。
小さいときは本当に傷だらけだったよ。
もしかしたらこの子を愛せないかもって思ったこともあるよ。
でもね、せっかく縁があってうちに来た子だしね。
で、しつけ教室へ行って、COCOもワタシも少し勉強したの。
それから時間はうんっとかかったけど、うちも噛まない子になってくれた。
ただ、今回の状況はヒート中ってこともあるし、おむつを外したかったのに
そこに不幸にも手があったってことだったんだよね。
ピーちゃんも噛もうとして噛んだんじゃないってことは夜中まで泣いてたことから自分でも相当ショックだったんじゃないかな。
マロピママさんも、痛かったけどちゃんとピーちゃんのこともわかってらっしゃるし、きっともっといい関係になると思いますよ!

| MIPPY* | 2009/12/20 17:41 | URL |

unachi様

すいません。返事が遅くなってしまいました。
ご心配おかけして申し訳ありません。
ハイ!もう、大丈夫です。

そうなんです。小さい頃からPは噛み癖がひどくもの凄く悩まされましたが・・・
色々な方法により、何とか信頼関係も築き噛む事は無かったんです。
まろに対してもガウガウする事もなく平和に生活してきた矢先の事件だったので・・・
きっと本当にそんなつもりでは無かったって言うのは私が一番知っている事。

本当にありがとうございます。
その後Pは私に対して気を使っているように見えます。
娘やパパがPと一緒に寝てて、Pの顔のそばに近づいて何かをする時や、パパがPの口を開けて中を見ていたりする仕草を見るとドキドキ鼓動が早くなるんです。お願いだから今はそういうのやめてって言っちゃったりして、まだ映像がフラッシュバックしてきて怖くなるんですよね・・・。きっともう少し時間が必要なのかもしれません。こんなに強かった私も怖いんだなぁって(笑)もう、大丈夫です!ありがとうございました。

| 返信→unachi様 | 2009/12/21 08:23 | URL |

モク父様

すいません、モクパパさんといいモクママといいご心配おかけしました。
もう大丈夫です。

そうです。その通りだと思います。
犬にとっては余計なお世話だっただろうし、なぜこんなに怒られているのかもきっと分かっていないのかもしれません。でも家族ですからルールの上で生活する事は大事な事なんじゃないかなって思うんです。娘の妹として迎えたピーチ。家族の一員として穏やかに暮らせるよう私がもっと努力しなければいけないと今回の事で学びました。きっとピーチも少しは分かってくれたと思います。

ハイ。ゆっくり少しずつ関係を築いて行きたいと思ってます。ありがとうございました。
そしてこれからも仲良くして下さい・・・。

| 返信→モク父様 | 2009/12/21 08:31 | URL |

MIPPY*様

COCOさんもそうだったんですか。
ちょっとホッとしました。
家もパピーの頃は傷だらけでした。
私はしつけ教室が結構遠い所にあり、嫁という事もあり、仕事もしていた事もあり、しつけ教室には通えなかったのでDVDを購入したりしてしつけしてました。その内ピーチも徐々に物も人も噛む事をしなくなったんです。引越しをして、今までの環境とまた変わって、また穏やかになり最近では食べる事には執着するものの本当に大人しくなってきた矢先の事件だったので、きっとピーチも驚いたと思います。こんなはずではなかったと・・・。
ピーチは夜泣く事はめったにないんです。しかも激しくなくのではなくずっと悲しそうにピーピーってその晩本当だったら抱きしめてあげなければ良かったのかな?って後悔してますが・・でも今回の事で私もピーチも学んだ事がいっぱいあります。今後は少しづつ元の関係以上になる事を祈りつつ・・・。頑張ります。
本当にありがとうございました。そしてご心配おかけして申し訳ありませんでした。

| 返信→MIPPY*様 | 2009/12/21 08:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maropi.blog83.fc2.com/tb.php/115-ac3516bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。