ももとまゆげ

ビーグル犬ピーチとAコッカーまろとママちん一家の家族日記でございます♡

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お口に出来たにっくきイボを退治しました

今日はタイトルの通りイボのお話です。


まろもPちょんもいままでイボが出来た事がありません。
そのうち年と共に体にイボが出来るだろうという事は皆さんのブログを拝見して理解はしていました。


Pちょんもまろも、娘とは仲良し。
特にお昼寝(うたた寝)のお供に誘うのはまろ。( *´艸`)
IMG_9780_convert_20150723144839.jpg
先日はこんな感じで爆睡しておりました。


さて、なぜこの写真をUPしたのか?というと、まろのイボを見つけてくれたのは娘なんです。
6月のある日まろが娘のベットで寝転がってて、撫でたりちょっかい出したりして遊んでたらしいのですが・・・


突然、あれ?まろって口内炎?


なーにー?
た・た・た・たいへんだーーーー。


ってな事でイボ日記を付けてみました。
お見苦しい写真ですが、時系列で並べてみました。
IMG_9778_convert_20150723143314.jpg
↑お口に出来たピンク色のイボです。
IMG_9752_convert_20150723131742.jpg
↑ぷっくりしてます。
IMG_9751_convert_20150723131724.jpg
↑ちょっと小さくなってきたかなー?と思いきや
IMG_9750_convert_20150723131712.jpg
↑おっきくなったような・・・。
IMG_9749_convert_20150723131658.jpg
↑7月に入ると小さくなってきましたよ。
IMG_9747_convert_20150723131632.jpg
タルタルで見えにくいですがほぼ消えたー。
IMG_9748_convert_20150723131647.jpg
↑完全に無くなりました。ヤッター!

6月に狂犬病のお注射しに動物病院に行った時に先生に診てもらいました。
出血があるようだったら取らないとまずいけど、口だから大量に血が出るだろうし、様子を見てみましょう。との見解だったのです。
色々心配になり、ネットで調べてみたら、

犬のイボが悪性腫瘍でなければ、大概のイボは自然治癒します。
(まろのイボは悪性ではなくて本当に良かった・・・。)

今回自然消滅してくれたので本当に良かったのですが、すごく不安で不安で仕方ありませんでした。
もし、あなたの犬のお口にピンクのイボが出来たら、この記事が役に立てばいいと思い記事にしました。
お医者さんに観てもらうのが一番です。そして、安心してください。
まろのようなピンク色のイボは消えるという事を・・・。


イボだけの写真じゃあれなので・・・
IMG_9795_convert_20150724122721.jpg
昨日の夕方2ワンコ一緒にお昼寝してた図。
X~
(by:Pちょんの手)




スポンサーサイト

| イボ | 12:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。